ちいさいおうち

  • まちのLDK
  • お問い合わせ

お知らせ

ハロウィンのお楽しみ

さきちゃんち

31日はハロウィン。米国発のイベントですが、最近は日本でも仮装が流行していますね。保育者も子どもも仮装して散歩している園もあったようですが、ちいさいおうち小石川では一番大きい2歳児のそら組がカボチャのお面を製作してかぶり、カボチャの車に乗って散歩に出かけました。

途中、子ども・子育てひろばの「さきちゃんち」に寄ると、仮装したカメさんが出てきてお土産をくれました。



出かける前、おばけがたくさん出てくる絵本「めっきらもっきらどおんどん」を読んでいたら、3人のおばけが絵本から逃げ出してしまったので、散歩ではおばけ探しをしました。



公園や、播磨坂や、保育園周辺で、無事おばけを見つけたそら組さんたち。絵本の中におばけを帰してあげました。



そしてお昼はハロウィンおにぎりにホワイトシチュー、おばけのサラダ。みんなで楽しく食べました。おやつはカボチャのプリンにバットクッキー。ちなみに材料は豆乳や寒天などを駆使し、牛乳も卵も入っていないメニューです。

 

 

 

保育参観を全クラスで実施しました

/ 保育のこと

2018保育参観

9月下旬から10月上旬にかけて、全クラスで保育参観を実施しました。



廊下やこどもトイレのドアに模造紙とセロハンをはり、セロハン越しに保育室を見ていただきます。



登園後、いったん保護者に事務室や外で待機してもらい、子どもたちがお散歩に出たら、後をこっそりつけます。公園や播磨坂で遊ぶ様子を、遠目に見ていただきました。中には気づいた子もいましたが、普段通りに過ごすことができました。



給食の試食もしていただきました。「よく食べてますね」と、驚かれる保護者もいらっしゃいました。家での様子と同じだったり違ったり、さまざまな発見をしていただいたようです。

 

ページの先頭へ

Copyright © まちのLDK All Rights Reserved.