ちいさいおうち

  • まちのLDK
  • お問い合わせ

お知らせ

こだわり1 家具

/ 保育のこと

箱イス完成

ちいさいおうちの主な家具は、無垢の木を使っています。
イスは、箱イス。上下左右、置き方次第でいろんな使い方ができます。限られた空間の中で有効活用できます。
ちいさいおうちでは、埼玉県飯能市名栗の「木工房 春のはな」に箱イスの製作を依頼しました。同市周辺はかつて林業が盛んで、名栗川などにいかだを組んで荒川を経由して江戸に木材を供給していたそうです。西の川から来る木材なので、「西川材」と呼ばれていたとか。
「木工房 春のはな」では地元産のスギとヒノキを使い、オイル仕上げで箱イスを製作しています。木のぬくもりが伝わり、肌触りがとてもよいイスです。
机は、岡山県西粟倉村で森林管理から製品まで手掛けている「木の里工房 木薫」に依頼しました。持続可能な森林管理がされているFSC認証を受けた材を使っています。

ページの先頭へ

Copyright © まちのLDK All Rights Reserved.